ウーマン

免疫力を高めるサプリメントは乳酸菌|海藻類のヌメリ

牛乳と相性がいい

青汁を持つ女性

青汁は多くの人によく知られている健康食品です。しかし、実際に飲んでいる人は多くはありません。なぜなら、青汁には苦くて飲み難いというイメージがあるからです。昔の青汁は水に混ぜて飲むととても苦味があり、粉っぽくて飲み難いものでした。しかし、最近では改良され飲みやすいものもあるのです。青汁を飲む場合に一緒に飲むといいといわれているのが牛乳です。牛乳はカルシウムが多く含まれています。また、他にもミネラルやビタミン、タンパク質などが含まれているのです。そんな栄養の高い牛乳と、いろいろな健康にいい成分が入っている青汁を組み合わせることでよりバランスよく、健康的に栄養を摂取することができるのです。さらに、一緒に飲むことでカルシウムが吸収しやすくなる可能性もあります。なぜなら、牛乳に含まれる乳糖とカゼインが吸収率をよくしてくれるからです。牛乳だけに含まれているカルシウムと、青汁に含まれているカルシウムの2つを効率よく吸収することができます。そのため、歯や骨が丈夫になるでしょう。また、水だけだと飲み難い青汁ですが、牛乳と混ぜることで苦味がまろやかになり抹茶のような味わいになります。これなら、苦味が嫌いな人も飲めるようになるでしょう。骨の強度が弱ってしまうお年寄りにも牛乳と青汁の組み合わせはおすすめです。また、成長期の子どもにもピッタリな飲み物だといえます。粉っぽさの少ない青汁を選んで家族全員で健康を手に入れましょう。